認証システムのよくある問い合わせ

よくある質問です。該当する質問をクリックしてください。

多要素認証、SSPR

Q1. 多要素認証(MFA)とはなんですか?

A1.
多要素認証(MFA:Multi-Factor Authentication)とは、複数の要素を用いて、 システム利用者の本人確認をする認証方式です。

学外から学内システムを使用する際、セキュリティ強化のため、多要素認証(MFA)を用いて本人確認を行います。
学外からのSSOサインイン時には、「本学メールアドレス」と「パスワード」に加えて、
SSPR情報(電話番号もしくは認証アプリの利用)が必要です。

ポータルサイトに多要素認証及びシングルサインオンの説明ページがあります。
それぞれの詳細はそちらをご確認ください。(要認証)
多要素認証(MFA)について
シングルサインオンについて

多要素認証の利用方法は、こちら

Q2. SSPRとはなんですか?

A2.
SSPR(Self Service Password Reset)とは、ユーザーが自分自身でパスワードリセットを行えるMicrosoftが提供しているサービスです。

多要素認証でもSSPR情報を利用するため、電話番号または認証アプリの登録は必要です。
登録、追加手順などはこちら

Q3. 学外からActive!mailやMoodleにアクセスするとメールアドレス、パスワード以外に
  認証を求められます。都度対応するのは大変なのでどうにかなりませんか?

A3.
学内システムにサインインする際、パスワードのみの認証では、
パスワードが漏洩してしまうとSSO対象のシステム全てが継続的に不正利用されてしまいます。
文部科学省からも多要素認証の導入が推奨されています。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
(参考)教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン(令和4年3月)

Q4. 携帯電話、スマホの電話番号を変更、また機種変更を行いたいですが、事前に作業が必要でしょうか?

A4.
登録されているSSPR情報で認証コード・通知が確認出来なくなると、
学外からMoodle、Active!mail、Universal Passport等にサインイン出来なくなるため、
事前にSSPR情報を削除する必要があります。
削除方法はこちら

電話番号の変更や機種変更が完了した後は、サインインする前にSSPR情報を再登録してください。
再登録方法はこちら

なお、利用するパソコンに認証アプリを登録しておくとそちらを利用してサインイン出来ます。
携帯電話、スマホの電話番号の変更や機種変更をスムーズに行うためにも、パソコンへの認証アプリの登録をおすすめします。
登録方法はこちら

Q5. SSPRに登録されている情報が利用できません。どうすればいいですか?

A5.
SSPR情報のリセットを情報処理センターにて行います。
こちらにて、操作方法などを確認して下さい。

Q6. パスワードがわかりません。

A6.
SSPR情報を利用して、パスワードのリセットが可能です。
リセット方法はこちら

Q7. 「アクセスが拒否されました」と表示されます。参考画像

A7.
利用しているマイクロソフトアカウントの情報が残っている可能性があります。
ブラウザのプライベートウインドウの利用やキャッシュのクリアを試してください。
(他の画像の場合もあります)

Q8 通話可能な携帯電話をもっていません。どうすればいいですか?

A8.
パソコンの認証アプリによる認証方法を利用してください。
通話可能な携帯電話をお持ちでない方は、必ず登録してください。
登録方法はこちら

Q9. 携帯電話以外(自宅の電話)を登録しておいても問題ないですか?

A9.
学外から学内システム(Active!mailやMoodle)へのサインイン時に通話と電話の操作が必要になります。
電話の応対が出来ない場所ではシステムを利用することが出来ません。
こちらを確認し、認証アプリを登録してください。

Q10. 携帯電話番号を登録しましたが認証コードが届きません。

A10.
携帯電話の設定でSMSを受け取らないように設定されている可能性があります。
各キャリアで確認方法が異なりますので利用キャリアにお問い合わせください。


神戸女学院大学ポータルサイト